前へ
次へ

切手買取の査定の所要時間は何分程度か

忙しい方々は、所要時間を気にしている事も多いです。切手買取も例外ではありません。不要になった切手を売りたいと思うものの、査定は何分ぐらいかかるか気になっている方々も多いです。結論を申し上げれば、品数や整理状況などに左右されます。そもそも買取店に提示される切手の数は、少数であるとは限りません。何らかの理由で、大量の切手を売却したいというニーズもあります。切手の枚数が多くなれば、必然的に所要時間も長くなります。切手1種類の所要時間が5分程度で、5種類の切手を売却したい時は、単純計算で25分程度です。逆に切手の種類が少なければ、数分程度で完了する傾向があります。それと、切手が整理されているか否かです。複数種類の切手がミックスされた状態ですと、査定の所要時間も長くなります。逆に、切手が分別された状態なら、所要時間も短縮できる事が多いです。ですからスピーディーに切手を買い取ってほしい時は、整理しておく方が良いでしょう。

Page Top